恵比寿のメンズエステを体験比較するぞ!

大人のシャレオツな街「恵比寿」。
行き交う人々は皆、品の良い服をまといお洒落な時間を満喫しているかのようです。

お洒落とは程遠い独身アラフォーおっさんのおいらにとって恵比寿なんて全く縁がないのですが、今回は訳あって未開の地に足を踏み入れることになりました!

そうメンズエステです!

実は恵比寿はメンズエステの激戦区なのです!!
ネットでざっくり調べただけでも10店舗以上は見つかりました。

というわけで、今回は恵比寿のメンズエステ店を回ってみることにしましたよー。

【関連】吉祥寺のメンズエステ4店舗まとめ
【関連】溝の口のメンズエステ4店舗まとめ

恵比寿のメンエス1:MeltyFeel

恵比寿の1店舗目はこちら

Melty Feel

HPを見た感じの第一印象は「まぁ、普通のメンズエステかな・・・」といったところ。
服装がセクシーなわけでもなく特別なコースがあるわけでもなさそう。。。

MeltyFeelの料金はこんな感じになってました。
mf_menu-1meltyfeel.com/system/

お店の名前通り、MeltyコースとFeelコースの2つがあります。
MELTYコースとやらは80分で16,000円。MELYコースのほうがちょっと高いけど、メニューの上の方に書いてあるコースがオススメに違いない!ということでMELTYコースにすることに。

予約をして指定された時間に恵比寿のみずほ銀行前でお店に電話。ここからお店までは徒歩2,3分のところでした。
チャイムを鳴らすと女の子がお出迎え。細身で長いストレートの髪がセクシー、ただしおっぱいは控えめ(´・ω・`)

部屋に案内されたらタオル一枚になってシャワー。シャワーにはアヒルさんがおりましたよ!
んで紙パンツを履いて再び部屋へ。紙パンツはティーバックタイプの1種類のみ。

うつ伏せになって施術開始となるわけだが、ここであることに気づく!施術を受けるマットがなんか普通と違う。フカフカのマットじゃなくってビニールっぽいマット。

気付いたらセラピストさんの服装も変わってました。接客時と施術時で違うコスチュームなのか?さっきよりも全然薄い生地の服装でスカートもひらっひら。

これはパンツが見えるに違いない!(確信)

さていよいよエステ開始です。まずはふくらはぎあたりからのようです。脚にとろーっと垂れ流される温かいぬるっとした液体・・・

こ、これはローションΣ(゚Д゚)!?

いえいえオイルでございますw メンズエステでローションなんて使う訳ありません。 しかし、この生温かさ、ぬるっと感!

「クイズ!どっちがローションでショー?!」なんてやられた日にゃ当てることは不可能に違いありません!!!!

そんな妄想はお構いなしにマッサージは進んでいきます。こういうヌルヌルオイルの場合、セラピストさんには距離を置かれるんですよね。服が汚れてしまうから。せいぜい太ももが触れるか触れないかくらいが一般的。

しかしMELTYFEELは違った!

背中の指圧時には普通に跨って施術!(・o・)
それ、服がヌルヌルになっちゃうんじゃ・・・あ、それで施術用の服に着替えたのか!!

というわけで服がぬるぬるなるのは気にせずガンガンと密着エステが進行していきます。

太ももを使った太ももの指圧とか、指じゃないから指圧じゃないけど、なんかもう気持ちいい(・∀・)

肝心なところには触れていないのでセーフだけれど、これはかなり際どくてヤバイwでも決して触れてませんよww

なんか言葉で表現できないけど、気持ちいいぞコレ!エステとしては最大限に密着してるんじゃなかろうか?!

というわけであっという間の80分\(^o^)/

ちなみに施術後のシャワーはセラピストさんが背中を流してくれます。別にそれ以上のことはしてくれませんので期待しないように!!
(´・ω・`)←期待した人

感想としましては
かなり良かった(`・ω・´)

エステに密着を求めてるのがオカシイのかもしれないが、やはり密着されてるほうが癒やされる。
抜きなくても淡白な風俗より、性的にも満たされているかもしれない。

・・・ムラムラはするけどね(´・ω・`)

というわけで、密着エステを求めている人にはオススメでっす(`・ω・´)ゞ

■お店の情報
店名:MeltyFeel(メルティフィール)
HP:http://meltyfeel.com/
tw:https://twitter.com/meltyfeel

■今回の料金
Meltyコース80分:16,000円

2017年12月

恵比寿メンエス2:リンダスパ

恵比寿2店舗目のメンズエステはこちら。

リンダスパ

こちらのお店は恵比寿の他にも、麻布十番や目黒などいくつかのエリアに拠点があるようです。

コースは「ホットラグジュアリー」と「リンダラグジュアリー」の2つ。
せっかくなので店名のついているリンダコースにするぞ(`・ω・´)!

というわけでさっそくお店に電話。対応してくれたのは珍しく女性のスタッフ。めっちゃ低いテンションと愛想のない受け答えにて予約完了。SMSで確認のメールが届くので、SMSが使えない携帯だと困るかもしれない。

時間ちょっと前にお店に電話をしてマンションまで移動。着いた先は・・・今まで行ったメンズエステの中で一番立派なマンションやΣ(゚∀゚ノ)ノ

立派な扉のインターホンを押すと、セラピストの女の子がお出迎え!
20台半ばくらいの明るいセラピストさん。おっぱいはCカップくらいだろう(´・ω・`)

まだ始めたばかりなのか細かいところがちょっと気になった。着替えのタオルが用意されてなかったりとか、シャワーが水のままだったりとかw
シャワールームのスポンジが袋に入ったままのところとか、紙パンツの袋が片側空いてなかったりとか、この辺が気になり始めた自分は、メンズエステに慣れすぎてしまったのかもしれない(*´Д`)

シャワーを終えて、まずはソファーで腕のマッサージ。
セラピストさんが隣に座って、ちょっと恋人気分でのマッサージ。
これは新鮮でなかなかGood!

そしてマットに移動してのエステ。

よく見るとマットにはビニールが敷いてある・・・これはもしや1店舗目のメルティフィールと同じタイプか?!

まずはマットに座り状態という珍しい体勢でマッサージをするようだ。
セラピストさんが後ろからハグみたいな感じでお腹あたりをマッサージ。
とろっとろのオイルでお腹周りを丁寧に撫でられつつ、イキナリの乳首責めw

序盤からこの攻めっぷり・・・これはハードなエステになりそうだ(`・ω・´)!

その後、うつ伏せになってのマッサージ。
メルティほどオイルまみれにはならないが、リンダも負けないくらいヌルヌルなマッサージw
脚を絡めつつの太ももマッサージはたまらんぜよ!

しかし、隙きあらば乳首責め!!
四つん這いになっても乳首責め!!

仰向けになってからはもうヤラレ放題w

生暖かいオイルでヌルヌルした指が乳首周りを執拗に攻め立ててくる

・・・メンズエステで乳首開発されようとは(´・ω・`)

最後はヌルヌルのマットの上でハグタイム。
どういう状況なんだろうこれはw

終わってから気づいたけどパウダーや足湯がなかったので、これはリンダコースではなかったと思う。
うーん受付けはもっとしっかりやってほしいところ。

■お店の情報
店名:リンダスパ
HP:http://linda-spa.com
tw:@linda_spa_esthe

■今回の料金
???コース:17,000円(90分)
ディープリンパ:1,000円

2019年3月

恵比寿のメンズエステまとめ

まとめと言ってもまだ恵比寿のメンズエステは2店舗しか行ってないのでなんとも言えませんが・・・
今んとこオイル100%ヌルヌルマッサージでございます!

これはこの他の恵比寿メンエスもなかなか期待できそうですね!

随時追記していきますのでお待ちくださいませ~

しかしいったい何店舗あるのだろうか(´・ω・`)?

拡散キボンヌ(`・ω・´)

女の子とのエッチをもっと楽しむなら

マカエンペラー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です