アダルトアフィリエイトのジャンルを紹介していく記事

アダルトアフィリエイトと言っても、ひとくくりにできないほど様々なジャンルがあります。

ここではいくつかのジャンルに分けて、それぞれの特徴を紹介していきたいと思います。

これからアダルトアフィリエイトを始めたい方や、新しいアダルトジャンルに横展開していきたい方は参考にしてみてください。

アダルト動画

アダルトアフィリエイトと言ったら、やはりAV動画が一番有名どころ。

「アダルトアフィ=エロ動画」と思っている人も少なくありません。

実際、アダルト動画を扱っているアフィリエイターが割合的にも一番多いです。

報酬

アダルト動画アフィリエイトの報酬には以下のようなものがあります。

  • 作品単品購入
  • 月額サイト登録

アダルト動画は大きく分けて報酬形態が2つ。

ひとつは作品ごとの購入による報酬。ユーザーが欲しい動画を購入することにより、その購入額の数%を報酬として得られます。

もう一つは見放題等の月額動画サイトに会員登録してもらうことで報酬を得るパターンです。

良いところ

アダルト動画アフィリエイトの良いところは以下のものがあります。

  • 案件(動画数)が多い
  • 女優名やフェチ性癖など多方向から攻められる
  • 継続収入も狙える

アダルト動画は毎年何百本と新作が出ているので、扱える商品の数は桁違いにあります。

またAV女優も毎年新人が現れるので、新しい検索ワードも常に見込めます。それに加え様々なフェチ向け動画も充実しているので、検索キーワードも幅広く攻めることが可能です。

見放題動画サイトの会員登録では、登録した会員が退会しない限り報酬が発生し続けるASPもあり、毎月安定した収入を狙うこともできます。

悪いところ

アダルト動画アフィリエイトのツラいところを挙げていきます。

  • 無料サイト(リーチサイト)による汚染がひどい
  • 動画がなくなることがある
  • ASPが逃亡することがある

エロ動画は違法アップロードサイトがたくさんあります。XVIEOSとかAvgleとか名前を聞いたことがある人も、使ったことがある人もいるはず。

無料なので需要も高く、動画作品名などで検索すると上位を占めていることもあります。無料提供があるとユーザーの購買意欲も下がり、検索上位も狙いづらくなるため、なかなかの曲者となります。

またレアなケースですがアダルト動画を取り扱っているASPが突然消えることがあります。2020年にそこそこ大きなASPがひとつ消えました。当然、報酬も支払われないままです。

頻繁にあることではありませんが、一般アフィリエイトでは信じられないようなことも起こり得ます。

どんなアフィサイトがある?

アダルト動画アフィリエイトサイトには次のようなものがあります。

  • 動画まとめ
  • レビューサイト
  • 比較サイト

動画まとめサイトとは、主に違法アップロードされた動画をまとめて、視聴しやすくしているサイトです。なんやかんや言ってアフィリエイターが違法アップロードされた動画を利用しているという・・・ワケワカメ/(^o^)\

レビューサイトは文字通り作品のレビューをしこしこ書いていくタイプ。一番まともですが、続けるのが大変です。

アダルトグッズ

アダルトグッズを紹介するタイプのアフィリエイトもあります。

おもにオナホなどのオナニーアイテムがメインになります。

報酬

アダルトグッズの報酬タイプは以下のものになります。

  • 商品購入

オナホとかの商品購入により、売上の数%を報酬として得ることができます。

良いところ

アダルトグッズアフィリエイトの良いところはこんな感じです。

  • 商品数が多い
  • リピート購入も期待できる
  • 高額商品もある

オナホひとつとっても硬さやらキツさやら電動やら、いろいろなタイプがあって商品数が豊富です。

そしていろいろなオナホを試してみたくなるのが男の性で、割とリピート購入やセット購入も多いようです。

また1万円以上するような高額アダルトグッズもたまに売れるため、意外な高収入が得られることもあります。

悪いところ

アダルトグッズアフィリエイトのデメリットがこちら

  • レビュー購入にお金と場所を消費する
  • 大型商品の購入が難しい

アダルト動画と違い、1商品あたりの購入費用も高く、さらにものが増えるとかさばって大変。

またラブドールのような大型&高額商品はレビュー用にお試し購入するにしてはハードルが高い。

どんなアフィサイト

アダルトグッズのアフィリエイトサイトは以下のものがあります。

  • レビューサイト

商品を購入してのレビューサイトがメジャーです。

ブログだけではなくYoutubeを使って商品をレビューしているチャンネルもあります。

エロゲ(美少女ゲーム)

エロゲーを紹介するタイプのアフィリエイト。

エロゲ・エロゲー・美少女ゲームなど呼び方がいろいろとありますが、いわゆるエッチなゲームです。

報酬

エロゲアフィリエイトの報酬には次の様のものがあります。

  • 商品購入
  • ユーザー登録

エロゲ作品をユーザーが購入することにより、売上の数%を報酬として得られます。

またFANZA GAMESのようにユーザーがプロフィール登録することで報酬を得られるタイプもあります(2021年10月に案件終了)

良いところ

エロゲアフィリエイトの良いところです。

  • 高額の商品が売れる
  • 古いゲームも売れる

エロゲには2~3000円くらいのロープライス作品から、10,000円前後するフルプライス作品までありますが、高額の作品が普通に買われていきます。

また一般ゲームと違って、数年前に発売された古いゲームでも継続して購入されることがあります。旧作の割引セールやシリーズの新作が発売されたりすると、また注目を浴びて購入につながります。

悪いところ

ここがエロゲアフィリエイトのツラいところです。

  • エロゲ市場の縮小
  • スマホの案件が少ない

エロゲ市場は年々縮小傾向にあると言われています。ただしこれは実店舗での売上の話で、ダウンロード販売も含めるとそこまで縮小していないかもしれません。

とは言ってもスマホの普及により、わざわざパソコンを購入する人も少なくなってきていますので、PCゲームの売上は確実に減ってきていると思います。

なのですが、スマホで遊べるエロゲはとても少ないです。そもそもアプリでアダルトコンテンツが規制されているため、できるエロゲと言ったらブラウザゲームに限られてしまっています。

どんなアフィサイトがある?

エロゲアフィリエイトをしているサイトには以下のようなものがあります。

  • レビューサイト
  • 攻略・wikiサイト

エロゲをプレイしてレビューをしているサイトが一番多いです。動画やオナホのレビューと違って、ゲームをクリアしてレビューを書こうとすると、かなりの時間がかかってしまうので、相当エロゲが好きな人じゃないとキツイかも。

また一般ゲーム同様に攻略サイトやwikiサイトも需要があります。ただエロゲそのもののユーザー数がそれほど多くないため、有名作品じゃないとアクセスを稼ぐことができません。

同人

同人作品を紹介するアダルトアフィリエイトです。

漫画・ゲーム・CG・ボイスなどいろいろな作品がある。

報酬

同人アフィリエイトの報酬は

  • 作品購入

により売上の数%を得ることができます。

良いところ

同人アフィリエイトの良いところは以下の通り

  • まとめ買いが多い
  • 意外と単価が高い

同人漫画など割とまとめ買いされやすい傾向にあります。同じ作者・サークルの作品を大量に買っていく方がいます。

あと一般の漫画よりも高額なものが多く思ったよりも単価が高かったりします。同人ゲーム系はロープライスが多い。

悪いところ

同人アフィリエイトのキツイところ

  • 1作品あたりの販売数が少ない

ブランドのある作品に比べてやはり販売数が少ない。よって広く浅く数多くの作品を紹介していくことになる。

どんなアフィサイトがある?

同人系のアダルトアフィリエイトサイトは下記のようなものがあります。

  • 画像まとめ
  • レビューサイト

画像まとめサイトは同人漫画のサンプルなどをまとめていたりする。サンプルではなくガッツリ中身のキャプチャを載せている違法サイトもある。

同人のレビューサイトもあるがあまり見かけない。

出会い系

出会い系サイトを紹介するアフィリエイト。

紹介の仕方により、アダルトにもノンアダルトにもなる微妙なポジション。

出会い系の歴史は20年以上と古く未だにアングラなイメージが強いが、マッチングアプリの普及によりクリーンな方向に移行しつつある。

ちなみにここで言う出会い系は、ハッピーメールやPCMAXなどであり、ペアーズやタップル等のマッチングアプリとは区別しています。

報酬

出会い系アフィリエイトの報酬は以下の通りです。

  • 会員登録
  • アプリダウンロード

対象の出会い系サイトへの会員登録で報酬が発生するところが多いです。

ただし発生は会員登録ですが、承認される成果地点が登録後の年齢確認だったり、ポイント課金(男性の場合)だったり不透明な部分もあります。

登録のみで100%承認される「全承認」を採用しているところもあります。

また出会い系アプリのサービスもありますが、アプリはアダルトサイトでの紹介が禁止されています。

良いところ

出会い系アフィリエイトの良いところはこんな感じ。

  • 単価が上がりやすい
  • 登録のハードルが低く発生しやすい

割と報酬単価が上がりやすいです。有名どころだと初期2,500円の単価が5,000円まで上がることもあります。

また会員登録は基本的に無料でできるため、発生自体はしやすくなっています。ただし無料訴求はNG。否認されやすくなります。

悪いところ

出会い系アフィリエイトのキツイところはこれ。

  • マッチングアプリに市場を取られつつある
  • 競合サイトが強すぎる
  • アプリの紹介ができない

ネットでの出会いと言ったら「出会い系」だったのですが、ここ数年で「マッチングアプリ」にその座を奪われてしまいました。スマホの普及によりネットの出会い自体は認知度が上がりましたが、その殆どがマッチングアプリであり、出会い系はアングラなイメージのままです。

それゆえに「マッチングアプリ=真面目な出会い」、「出会い系=アダルトな出会い」と棲み分けすることもできます。

また、マッチングアプリの普及により大手企業のアフィリエイトサイトが急増しました。(あくまで真面目な出会い向けのサイトですが)

現在ではかなりの激戦区となります。

どんなアフィサイトがある?

出会い系アフィリエイトの方法は以下のようなものがあります。

  • 体験談
  • 攻略指南サイト
  • Twitter

個人で一番攻めやすいのが出会い系体験談。こんな可愛い子に会ってエッチができた~使った出会い系体験談はこちら~みたいなやつですね。LINEなどのやり取りのキャプチャやホテル内での女の子の写真があるとGood。

続いて指南サイト。出会い系で会う方法やセフレの作り方などHowto記事がメイン。大手が上位を占めていてキツイ。

あとTwitterのネカマ垢で勧誘するパターンも多い。エッチなツイートで男性を集客し、私が登録しているサイトはこちら~で出会い系に流す。2021年でもこれが通用する不思議(・∀・)

ライブチャット

女の子の配信するライブチャットサービスを紹介するアフィリエイト。

男性がポイントを購入して女の子とチャットを楽しむシステムです。

ライブチャットにはノンアダルトとアダルトがあるがここではアダルトチャットの方を扱います。

報酬

ライブチャットのアフィリエイト報酬は以下のものがあります。

  • ポイント購入
  • 会員登録

報酬は会員ユーザーがポイントを初回購入したときに発生します。同じユーザーが2回目以降ポイントを購入した際も報酬が発生するところもあります。

基本的には初回購入時の報酬が高く、2回目以降は購入額の数%となります。

また、会員登録のみで報酬が発生するライブチャットも稀にあります。

良いところ

ライブチャットアフィリエイトの良いところはここ

  • 単価が高い
  • 継続報酬

上で書いたように報酬の発生地点が初回ポイント購入になりますが、報酬単価は5,000円以上のところが多く割と高めに設定されています。

また継続での報酬はポイント購入額の数%になりますが、2回目以降はポイントを大量買いするユーザーもいるため、継続報酬も馬鹿になりません。

悪いところ

ライブチャットアフィリエイトの悪いところはここ

  • 発生がしづらい

ライブチャットは登録すると10分程度の初回無料ポイントが貰えます。これで満足したり課金を渋ったりでポイント購入につながらないパターンもあります。

どんなアフィサイトがある?

アダルトライブチャットのアフィリエイトサイトには次のようなものがあります。

  • 比較サイト
  • 動画まとめ

たくさんあるライブチャットサービスを比較するサイトがメジャーです。

あとはライブチャットのエロ動画がアップロードされたものをまとめているサイトが強いですね。

風俗系

風俗店の広告や、風俗情報サイトの広告を貼って稼ぐアダルトアフィリエイト。

尚、案件はほぼないと言ってよい。

報酬

風俗系のアフィリエイトで報酬が得られる可能性があるのはこれ。

  • 固定広告
  • 情報サイトのクリック・登録

ブログへのアクセスがめちゃくちゃ多かったり、地域系のワード(「上野 デリヘル」など)のアクセスがある場合、店舗と直契約して月極広告を掲載できることもある。

また僅かだけど風俗系情報サイトの有料会員登録やクリック型報酬の広告もあることにはある。

良いところ

風俗系アフィリエイトの良いところは・・・

  • あまりない

まぁ、稼ぐ手段がほぼないので良いところはない。風俗記事でアクセス集めて、出会い系に流すのが王道かもしれない。

あともしかしたら風俗代を経費にできるかも・・・(要確認)

悪いところ

良いところがなく悪いところだらけなのですがピックアップすると

  • 広告がほぼない
  • 店の生まれ変わりが早く記事の寿命が短い
  • 大手情報サイトが強い
  • お金がかかる
  • それなりの地域じゃないと風俗すらない

上でも挙げたとおり風俗系の案件はほぼない(女性向け求人の広告はあります)。

そしてすぐに潰れてしまうお店も多く、すぐにいなくなってしまう女の子も多く、店名・嬢の名前のキーワードは寿命がとても短い。

お店の情報に関しては大手ポータルサイトが強く勝ち目はない。

あと地方に住んでいると厳しいですね・・・お店そのものがほぼなかったりする。

さらにお金がめっちゃかかる!!!!!

どんなアフィサイト

風俗系アフィリエイトのサイトは

  • 体験談

くらいかな。

幸いにして首都圏ならばお店の数は非常に多い。ジャンルもデリヘル・ソープ・ピンサロ・メンズエステ・リフレなどいろんなタイプがある。

風俗全般を扱ってしまうと広く浅いブログになってしまうので、いずれかのジャンルに特化してブログを作成したほうがアクセスが集まりやすい。

まとめ

色々なアダルトアフィリエイトを紹介してみましたが、これ以外にももっとあるかもしれません。

アダルトの定義が曖昧なのでどこまでが含まれるのかも微妙なところです。

稼ぎやすいのはやはり動画になりますが、自分の得意なもの、記事を書いていて嫌にならないジャンルを選びましょう。

また初めは、全部ごっちゃまぜのアダルトサイトが書きやすいかもしれません。

とにかく自分が続けやすいやり方ではじめてみましょう!

コメント