2021年おすすめオナホの感想レビュー【オナホ初心者】

これからオナホデビューしてみたいという方のための、初心者におすすめのオナホを紹介する記事です!

オナホを使うことで、普段のオナニーに新たな刺激が加わり、快感がアップすること間違いなし!

最近のオナホは進化をしまくっていて、ぶっちゃけセックスよりも挿入感が気持ち良かったりもします。

種類はいろいろありますが、まずは手頃な3商品を紹介いたしますので、ここから始めてみることをおすすめします(´・ω・`)♪

【関連】オナホ通販サイトNLSとは?

初心者におすすめのオナホレビュー

TENGA

料金750円
貫通非貫通
タイプ使い捨て

言わずとしれた超有名なオナホ。

オナホを利用したことがない人でも、名前の形状はどこかで目にしたことがあるはず!

テレビでもケンコバさんがよく口にしていますねw

ドンキなどでも売られているので親しみやすさもあるかと思います。

TENGAはこんな感じで届きます。

箱に入っていたり説明書がついていたりするわけではありません。

使用方法は裏面に書かれています。とくに難しいところはなくキャップを外して開けるだけですけどね。

TENGAのキャップを外すとこんな感じになっています。

この穴にチンコを入れるわけなんですが、「こんな小さな穴に入るわけねーだろ!」って思ってしまうほど見た目小さな穴ですw

でも余程のデカチンでなければしっかり入りますので安心してください!穴がちゃんと広がりチンコを包み込んでくれます!

また内部にローションが含まれているので、自分で準備することなく、キャップを外すだけで挿入可能!

頭の部分には空気穴が空いています。この穴を指で抑えたり外したりすることで内部の空気圧が変化し、違った刺激を味わうことができます。

奥まで突っ込むときには指を外し、引くときに指で穴を塞ぐとすんごいバキューム感を体験できますw

TENGAは使い捨てタイプですので、終わったら袋などに入れてそのまま捨てられます。賢者タイムにオナホを洗わなくていいのは楽ですね!

手軽なのでオナホ初心者はここから始めてみるのが良いです!

スタンダード(赤)・ソフト(白)・ハード(黒)の3種類がありますが、初めての方はスタンダードを買ってみて、物足りなければハードを、刺激が強すぎたらソフトを、次回に購入してみるのが良いかと思います(´・ω・`)

TENGAの口コミ

今や機械式にとって代われたものの、オナホの元祖であるTENGA。ラジオでケンコバが「神の穴」と称したことから買ってみたが、その表現には偽りなしでした。ネットリとしたフェラチオを疑似体験でき、無理やり感のない自然なフィニッシュを楽しむことができました。

TENGAは何種類かあるけど、HARDが一番!
バキュームを調整できるのも乙な仕様!
ローションも既に注入されてるので包装を剥がしてすぐに使用できるスグレモノ!
ソフトも悪くはないけどHARDの感触は声が出るレベル!

冷たさがあるのが難点です。ひんやりするので、夏場はヒーリング効果があるかもしれませんが、冬場は要注意です。

オナホーを使うのが、初めてだったので、やり方とか動画を見て研究して使った。
最初慣れないせいかなかなか一物が入らずに苦労した。

やっとのことで入ったが、音がシュポシュポするのでなかなか集中できなかった。 しかしだんだんあそこが暑くなって吐き出せた。

平均的な長さの息子にちょうどフィットするサイズ感でエアホールという穴を指で塞ぎ、それを引き抜くことで吸い付きが生まれて独特な刺激が味わえます。

構造はくびれがあるため締め付けも強めです。また、最初からローションが充填されているためその用意が不要なのも便利です。

TENGAの購入サイト

TENGAの購入ページ@NLS TENGAの購入ページ@DMM

セブンティーン ボルドー

料金2,780円
貫通非貫通
タイプハンディータイプ

TENGAのスタイリッシュな見た目と違い、いかにもエログッズというようなルックスのオナホ!

トイズハートというアダルトグッズメーカーの商品。トイズハートで代表的なオナホのセブンティーンシリーズ、その中でも一番人気がこのボルドーです。

初心者から上級者(?)まで幅広く支持されています!!

ちなみに自分が人生で初めて購入したオナホもこれです。オナホ童貞を奪ったオナホなのです(´・ω・`)

パッケージが大変エロ可愛らしいですね(*´Д`)ハァハァ

裏には多少グロい断面図まで書かれています。

中にはオナホ本体とローション(おなつゆ)が添付されています。

セブンティーンはローションが必要ですので、おなつゆを使い切ったあとは自前で用意しておきましょう。

ちなみにこの「おなつゆ」はオナホ専用のローションとして開発されており、ちゃんとヌルヌルするのに簡単に拭き取れるローション、ということで人気があります。⇨おなつゆの口コミ

入り口はこんな感じでそれっぽい形をしています。

もの自体はぷにぷにした柔らかい素材で、触り心地が大変良いです。

挿入するとチンコをふんわり包み込みつつもまとわり付くような感覚。

入れ心地はTENGAよりも上に感じます。

さらに奥(子宮口)まで突いて亀頭が当たると、奥の部分が亀頭に吸い付くような感じもあります。ストロークせずに入れているだけでもじゅうぶん気持ち良い!!

で、激しくストロークするとイボイボした部分が擦れてかなりの刺激にもなる。

使い終わったあとはしっかりと洗う必要がありますが、その手間を差し引いても満足できるオナホになっています(´・ω・`)

初心者のオナホデビューにおすすめできる一品!

17ボルドーの口コミ

セブンティーンボルドーは私のなかで最高傑作になります。入れた感触や締まり具合は素晴らしくて実物よりも快感を感じます。

オナホにありがちな独特の臭いもほぼありません。

私は写真集でアイドルを見ながら想像しながら使用しています。

とにかく柔らかすぎるので耐久性が少し心配です。また使用後に柔らかすぎるあまり洗いにくいところなどもあります。

17ボルドーの購入サイト

17ボルドーの購入ページ@NLS 17ボルドーの購入ページ@DMM

ヴァージンループ

料金1,280円
貫通非貫通
タイプハンディータイプ

RIDE JAPANというメーカーのヴァージンループシリーズ。その中の初代で一番オーソドックスなオナホがこれ。

テレビで放送されたことで有名になったのだとか。

刺激がほどよく初心者に手の出しやすいオナホの一つです。

大変可愛らしいパッケージですね(*´Д`)ハァハァ

裏面にはこちらもオナホの断面図が書かれています。

中身はヴァージンループ本体とヴァージンローションが添付されています。

こう言っちゃなんですが、ちょっと見た目がグロいオナホですねw

なんかエイリアンの肌とかこんな感じの模様入ったりしてませんかね?!

さわり心地は多少ベタつきがありますが、しっとりふわふわしていて気持ち良いです。

挿入口はこんな感じ。クローバー型の穴が特徴的ですね!

挿入してみると螺旋状のゾリゾリがありソフトながらもじゅうぶんな刺激を感じることができます!上で紹介したセブンティーンよりもちょっと刺激が上といったところ。ただ刺激の変化は少なくちょっと単調に感じてしまうかもしれない。

またヴァージンループの本体はちょっと短め。チンコがある程度長い人は根本まで包み込めず物足りないかも。自分も決して長いほうではないはずだが、本体が短く感じてしまった!

また付属のローションはそこそこの量があり、全部入れるとチンコを挿入したときに溢れてしまいましたw

いろいろ書きましたが初心者向けとして扱いやすいオナホには違い有りません。気持ちよさは申し分なし!!

ヴァージンループの口コミ

今まで何種類かオナホを使用してきましたが、吸引力が段違いに良いです。下半身全体に刺激が走るような新感覚があり、イッた後もしばらく放心状態になってしまうほどです。

本当に膣に挿入しているような気持ち良さです。

ヴァージンループの購入サイト

ヴァージンループの購入ページ@NLS ヴァージンループの購入ページ@DMM

オナホの種類について

ひとくちにオナホと言っても様々なタイプがあります。

種類によってチンコへの刺激も変わってきますので、自分がどんな快感を求めているのか合ったものを購入するようにしましょう。

使い捨てタイプ・繰り返し使用可能タイプ

オナホには一度使ったら終わりの使い捨てタイプと、洗って何度も繰り返し使えるタイプがあります。

使い捨てタイプはどうしてもオナニー1回あたりのコストが高くなってしまうので、コスパを考えると繰り返し使えるほうがお得になります。

とは言うものの使用後にオナホを洗うのはなかなか面倒www

なので初心者は使い捨てのタイプを使ってみるのが良いかもしれません!

貫通タイプ・非貫通タイプ

オナホの奥にも穴が開いていて貫通しているかしていないか。

穴が開いている貫通タイプは開放感があり、また使用後の洗浄も楽ちんです。

しかし吸引力はなくバキューム感を楽しむことはできません。

逆に奥に穴がない非貫通タイプは洗浄は大変ですが、空気抜きによるバキューム感をしっかりと味わうことができます。

オナホはどこで購入したらよいか?

オナホを買いたいけれど、どこで買ったら良いの??

大きく分けると実店舗かネットショップのどちらでも購入可能です。

店舗

オナホを販売している店舗には下記のようなものがあります。

  • アダルトショップ、アダルトビデオショップ
  • ドン・キホーテ
  • ドラッグストア

都心やいくつかの地域ではアダルトグッズを専門で販売しているアダルトショップがあります。こちらはオナホの種類も豊富でパッケージを見ながらいろいろ物色することができます。

地方ではアダルトビデオショップの一角がアダルトグッズコーナーになっていたりもします。

種類の多さはメリットですが、お店への入りづらさがデメリットになります。

また、ドン・キホーテや一部のドラッグストアでもオナホ、主にTENGAを扱っているところがあります。

こちらはお店への入りやすさは問題ありませんが、レジでの購入のハードルが高いですね・・・

ネットショップ

オナホはネットショップでも購入することができます。

販売している主なサイトは下記のようなものがあります。

DMM(FANZA)はエロ動画でもお世話になっている人が多いかと思われますが、アダルトグッズも充実しています。

NLSはアダルトグッズ専門の通販ショップサイト。他にはないようなマニアックな商品も揃っています。

Amazonは誰もが知っている大手サイトですが、オナホ等のアダルトグッズもちゃんと販売されていますw

ネットショップでの購入は、人と対面することがないので恥ずかしさや購入までのハードルは低いのがメリットです。

実家暮らしや家庭がある場合は受け取りに不安がありますが、商品がわからないようになっていたり、コンビニ受け取りが可能だったりしますので、安心して購入できます。

詳しくはこちら⇨誰にもバレずにオナホが買える!

初心者の方は口コミも見られるネットショップでの購入がおすすめです!

オナホを使うメリット・デメリット

メリットはやはり気持ち良さ!!

自分の手でシコるのとは違った快感を味わえること間違いなしです!!

デメリットは抜いた後の処理。

ローションでチンコがベタベタになるので洗わないといけません。

また、使い捨てのオナホじゃない場合、オナホをしっかりと洗浄する必要もあります。

それを賢者タイムにやらないといけないのがなかなか苦痛になります。

最終的にオナホを使うことそのものが面倒に感じてしまうかもしれませんので、初心者の方は使い捨てのオナホから始めるのが良いかもしれません。

まとめ

オナホは気持ちいい!!

値段もそれほど高いわけではありませんので、家で自慰行為をすることがある方はぜひ使ってみましょう!

ワンランク上のオナニー体験ができますw

サクッと使いたければTENGAのような使い捨てタイプ。

コスパを優先するなら洗って何度も使えるオナホがおすすめです。

さらには自動でシコッってくれる電動オナホや、より強い刺激が与えられるハードタイプのオナホなど、ハマってくると世界が広がりますね(´・ω・`)w

気に入ったらSNSやブログで紹介してね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。