恵比寿のボードゲーム街コンに行ってきた!

恵比寿のボードゲーム街コン

2019年初の街コン参加でございます(´・ω・`)
今年で39歳になるので、街コンというかガチで婚活しなきゃいけない年齢っすね・・・w

今回行ってきた街コンはこちら

恵比寿ボードゲーム街コン『ボードゲームで恋活をしよう!スイーツ付きDAY☆♪楽しいから仲良く慣れる、恋につながる☆飲み放題&お食事&スイーツ付き♪恵比寿』
というもの。

スイーツ付きを2回もアピールしていることから女性を積極的に誘導していることがわかります!
男女比が悪くて崩壊するようなタップルのクリスマスイベントと違って、こちらは期待ができますね(´・ω・`)♪

ボードゲーム街コンの概要

街コンの概要はこんな感じ。

全国街コン公式サイト『街コンジャパン』

【場所】
恵比寿

【料金】
男性:5,000円
女性:1,000円

【参加年齢】
男性:23~39歳
女性:21~36歳

年齢的にギリギリセーフ⊂(^ω^)⊃

場所は恵比寿にあるボードゲームカフェのAjitoというところ。
http://www.ajito-party.jp/

文字通りボードゲームが遊べるカフェで、かなりの数のゲームを取り揃えています。
昼間はカフェ、夜は婚活パーティーのようなイベントを開催しているところのようです。

恵比寿駅から10分ほど歩いて到着

入ってすぐのカウンターでチケット画面を見せて、受け付け完了。
名刺サイズの画用紙がテーブルにあるので、それに自分で名前を書いて首からぶら下げます。
ニックネームでも良いようなので、「助兵衛」と書こうか悩みましたが初参加だったので自重しました(´・ω・`)

部屋には8人がけ程度のテーブルが4つほど。
壁には大型のテレビとボードゲームがたくさん!
壁側の一角がドリンクコーナーになっていて、お酒やドリンクが置かれています。セルフサービスで自分で好きなドリンクを作ります。

写真はAjitoのホームページより

参加者は全部で30人くらい。
ざっと見た感じ男女比は同じか、ちょっと男性が多いくらいで、まぁ良いバランスかと。
年齢層は20半ばくらい~30半ばくらいが多そうだ・・・
間違いなく自分が最年長クラスですね(^q^)

ボードゲーム街コンの流れ

受け付けを済ませるとお店の方が順番にテーブルに席を割り振っていきます。
テーブルごとに好きなゲームを選んで遊び、30分で席替えを行います。

ゲームの説明はやり方を知っている人がいればその人が中心になって進めていきますが、誰も分からなければ店員さんが簡単に説明してくれます。

席替えは自由に移動できます!もちろん移動しなくてもOK!

以下、自分がやったゲームをご紹介。

1つ目のテーブル

8人位で男女比は半々。
めっちゃ詳しい常連さん(?)みたな女の子が仕切って、ゲームを選んだり説明したりしてくれた。

ゲームはカードを引いて、カタカナ言葉を日本語のみで説明してそれを当てるやつ!
これは語彙力が鍛えられますねー
アレとかソレとかばかりで全く説明ができないけど、なんとなく伝わるもんですねーw

当たり前のものを説明するのって難しいっす(^ν^)

2つ目のテーブル

席替えタイムになり2つめのテーブルへ移動。
こちらも8人ほど集まり、男女比ちょうど半々。

遊んだゲームは、お題のカードに対して、子が手札からオモシロイと思ったカードを出して、親が出されたカードから面白回答を選ぶという、ただそれだけのもの。
まったく頭使わないので楽でいい(^ν^)w

このテーブルでもそれなりに詳しい人がいて、ゲームの説明をしてくれた。
聞いたところお店に遊びに来たことのある人が2,3人いた!・・・けっこうリピーター多いんですね。

3つ目のテーブル

さらに席替えを行い3つ目のテーブルへ移動。
この辺りからみんな探り合いを始めたのか、なかなか座ろうとしない人たちが増え始めたw
こういう場面での優柔不断は良い方向に転がることがないんすよ。
まごまごしている間に取り残された男どもは行き場がなくなり、おいらの座っていたテーブルに集まってきますた。

3つ目のテーブルは10人ほどで男女比8:2(*´Д`)

遊んだゲームは、親がお題カードをみてボケエピソードを話し、子が並べられたツッコミワードのカードから適切なツッコミを選ぶというもの。
ようは百人一首かるたのようなもの。
親がアドリブで話さなければいけないのでコミュ障にとってはめっちゃハードルの高いゲームっす(*´Д`)

とにかく苦痛の30分でしたねw

4つ目のテーブル

時間も22時となり、おそらく最後になるであろう席替えタイム。
今度はしっかりと人の流れを読み、女性が集まりそうなテーブルを見極める!!

その結果、4つ目のテーブルは10人ほどで男女比半々。

まぁ、良し(´・ω・`)

遊んだゲームは数字の書かれた手札を全員で協力して、しかし直接的な会話は禁止で、昇順&降順に並べて出していくというもの。
会話をどの程度まで許容するかによって難易度が変わるゲームですね。

人数が多かったので男女ペアで遊んだ、と言ってもあまりやることないゲームなんだが(^ν^)w

ボードゲーム街コンの結果と感想

というわけで、初参加のボードゲーム街コンですが、結果は
2LINEげと(・∀・)

となりました。

まず、男女比のバランスは悪くないと思います。
ほぼ半々で、今まで参加したことのある街コンの中では一番マトモでした!
そして女性も若い子が多く、年齢層も悪くありません。

ここだけ聞くとサイコーの街コンのように思えますが・・・

普通の会話がしづらい!!

最初から最後までゲームの時間なので、ゲーム以外の会話をするタイミングを見つけるのが難しい。
ゲーム上でのやり取りはあるのだが、プライベートな話がほとんどできなかった!
テーブル単位でゲームを行っているので、1対1での会話がほぼ不可能。

「ゲームをきっかけに仲良くなる」というよりは「ゲームをしている間だけ仲良くなれる」に近いかなw
まぁ腕次第と言われればそうなんですが、ふつーの会話がしづらいので難易度は上がってしまうのでは。

あと、常連さんというかガチゲーム勢がそれなりにいるw
やたらボードゲームに精通している人、人狼ゲームの上級者・・・

おまいらは絶対ゲームやりに来てるだけだろ(^ν^)w

ボードゲーム街コンについてまとめるとこんな感じ。

  • 男女比、年齢層ともにOK
  • 男女でわいわい楽しく遊べる
  • 恋活、出会いとしては△

「お酒を飲むだけのような普通の街コンでは会話が続かない!」、「とにかくワイワイ楽しみたい!」という方にオススメの街コンですね!

ってか、ボードゲームって人生ゲームみたいなやつ想像していたんだが、カードゲームしかやらんかった(^ν^)

■追記
Lineはその後、返事が来ることはありませんでした・・・

拡散キボンヌ(`・ω・´)

スカパーのエロ動画が見放題で月500円!!
2020年3月31日までなので急いで!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です