U-NEXTってドラマや映画だけじゃなく、エロ動画も見放題なこと知ってました??
実はかなりお得です♪

おすすめ痴漢アダルト動画シリーズとメーカー

痴漢モノのAVが好きな方のために、おすすめのメーカーやシリーズをまとめてみました!

背徳感のあるプレイがウリですが、メーカーによってリアルなものから、企画っぽい作品まで様々あります。

自分の性癖にマッチした痴漢動画をさがしましょう!

そして決して実践はしないように(`・ω・´)

ナチュラルハイ

痴漢動画と言ったらナチュラルハイ!

作品数・シリーズ数ともに最多の大手アダルトメーカーです。

極太フォントで統一されたジャケットは、見たことある人も多いはず!!

ナチュラルハイの動画はH-NEXTで見放題!月2,189円なので3,4作品以上見たい人はこちらのほうがオトク♪

痴漢OK娘シリーズ

痴漢をしても無抵抗、それどころか感じてしまう女の子を「OK娘」と称し、さらに行為をエスカレートさせていくシリーズ。

50作品ちかくリリースされていて、最近ではVR動画も発売された。

最初は電車や本屋で痴漢、そしてトイレや人気がないところへ連れ込んで本番、という流れになっている。

FANZAで痴漢OK娘シリーズをみる

DUGAで痴漢OK娘シリーズをみる

図書館で声も出せず糸引くほど愛液が溢れ出す敏感娘シリーズ

その名の通り、声の出せない図書館で痴漢され、おまんこから愛液を垂らしてしまうシリーズ。

かなりピンポイントのプレイになるのだが、すでに25作品以上もリリースされている人気作。

触られてグチョグチョにしながらも、声を出せずに我慢している表情とかシチュエーションにそそられる人におすすめ。

お触りからはじまり、感じてきたら周りにバレないように隠れながら本番までやります。

FANZAで図書館で声も出せず~シリーズをみる

DUGAで図書館で声も出せず~シリーズをみる

接客中に顔を紅潮させながら感じまくるバイト娘シリーズ

バイトで接客中の女の子に痴漢をするシリーズ。

1作品に4人の女の子が登場するが、いずれも違う職種のため、いろんなコスチュームの痴漢プレイを見ることができる。

定番だが痴漢師がカウンター裏に隠れて女の子を手マンして、おまんこビショビショで体をくねらせながら接客させるのが見どころ♪

お触り→感じさせながら接客→客のいないところで本番という流れ。

シリーズの中でもこのジャケ写のハンバーガー屋の娘がダントツに可愛い!!

FANZAで接客中に顔を紅潮させながら~シリーズをみる

DUGAで接客中に顔を紅潮させながら~シリーズをみる

MOLESTIC

痴漢動画系の作品のみを販売している本格派のメーカー。

リアルなシチュエーションの作品で痴漢動画マニアの熱いファンも多い。

FANZA、DUGAのほか、Pcolleなどでも販売をしている。

痴漢記録日記シリーズ

100作品以上もリリースされている人気シリーズ。

かなりガチな痴漢風動画になっていてこだわりを感じられる作品。

下からスカートの中を映すアングルもバッチリで、観たいところがしっかりと抑えられています。

料金は1,500円~4,000円台となっており、ちょっとお高めですが、大手メーカーでは得られないリアルな痴漢動画でのドキドキ感を味わうことができます。

ありきたりな痴漢作品に飽きた方におすすめ。

Pcolleで痴漢記録日記シリーズをみる

DUGAで痴漢記録日記シリーズをみる

FANZAで痴漢記録日記シリーズをみる

蜃気楼

【電車チカン】【自宅盗撮】【睡眠姦】シリーズ

作品タイトルとシリーズ名がほぼ同じ。

内容はシリーズ名のとおりで、電車で痴漢、からの自宅をつきとめて盗撮、そして夜中に侵入しクロロホルムで眠らせて強姦、といった流れになっています。

リアルさや背徳感を存分に味わいたい方におすすめ。

FANZAでは「粘着ストーカーMの電車痴●・自宅侵入記録」というシリーズ名で2作品セットになって販売されています。

DUGAで【電車チカン】【自宅盗撮】【睡眠姦】シリーズを見る

FANZAで粘着ストーカーMの電車痴●・自宅侵入記録シリーズを見る

アパッチ

割と痴漢動画をリリースしているメーカーのアパッチ。

リアルさはなく企画作品がメイン。

FANZAでの独占配信となっている。

電車痴漢シリーズ

そのまんま電車での痴漢プレイなのだが、いろいろなパターンで動画を作っている。

父娘痴漢、貧乏ゆすり痴漢、首絞め絶頂痴漢など、それぞれの作品にコンセプトを持たせているので面白い。

企画でも構わないから変わった痴漢動画が観たい方におすすめです。

FANZAで電車痴漢シリーズをみる

まとめと余談

痴漢エロ動画はいろいろなメーカーから発売されておりますが、力を入れている作品はそれほど多くありません。

また、余談ではありますが、犯罪行為にあたるシチュエーションのアダルト動画風当たりがキツくなってきました。

FANZAでは「痴漢」という文字はすべて「痴●」のように伏字で置き換えられ、検索できない状態となっています。

ほかの動画サイトも追随していく可能性は非常に高いです。

さらに今後は痴漢モノの動画そのものが規制されてしまう可能性も考えられます。

とにかく観られるうちにできるだけたくさん観ておきましょう(*´Д`)w

痴漢作品を観るならDUGAがおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。