DMMのCGアダルトVRが新世界だった(`・ω・´)

いま大変な盛り上がりを見せているのがアダルトVRですね!
PSVRでもDMMのアダルトVRが見れるようになったためDMMでもVR作品がどんどん増えていっています。

【関連】宝島24のアダルトVRを体験したのでとPSVRと比較してみた

数あるVR作品がひしめくなか、ちょっと気になるパッケージを発見。


 
 

アニメCG(´・ω・`)?

一般のアダルト動画にもアニメやCGの作品は存在していたけど、そういえばVRでは今までなかったなぁ・・・

【VR】VR女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした

レビューを見てみるとなかなか高評価されているようです!

自分の性癖としてはアニメや2次元萌えなどがないため、ぜんぜんソソられる作品ではないのですが、これはなぜか気になってしまった(´・ω・`)

値段は500円なので安いほうだけど、動画時間が前編・後編を合わせても10分くらいしかなくVR動画の中でも短い作品。
前篇に至っては4分しかない・・・なぜ2つに分けたのか?!w

そんな疑問も残りつつ

ポチッとな(即買い)!

さっそくジーパンを下ろし、パンツ一丁でPSVRを装着。
視聴開始やで(´・ω・`)

ストーリーは上の階の床が抜けて、女の子が落ちてきてそのまま合体というもの。
リアルだったら別の意味で逝ってしまう状況であるw

落ちてくる女の子

いちおう元ネタというか原作の漫画が存在しますのでそちらを読んでからVRを見るのもありかも。
https://book.dmm.co.jp/detail/b410awvzr01424/

で、VRの画質ですが、完全に「CGだコレ!」というレベル。

畳のボロい和室に布団とティッシュしかない、とても生活感のなさそうな部屋。
最低限のものしか描いていないといった感じでしょうか。

そのまま挿入された女の子

女の子の描写もなめらかとは言えず、いかにもCGといった印象。
綺麗さや部屋のリアルさで言ったらPSゲームのサマーレッスンのほうが断然上ですね。

でもなぜか惹き込まれてしまったw

ぜんぜんリアル感なんかないんだけど、CGの世界に入って女の子とエッチしているという不思議な感覚を味わえる。

一般のアダルトVRは現実世界のエッチをVRで再現したものだが、これはCGキャラとSEXをするという現実では絶対にありえないことの体験させているのだ。

3次元の場合、VRはあくまでリアルエッチの代替という位置づけになってしまう。
しかし、CGの場合は「リアル」というものがありえないので、VRがある意味「リアルエッチ」とも言えるのだ。

何を言っているのか分からないと思うが、興奮していて自分でも何を言っているのか分からないから安心してくれ(´・ω・`)
 
 

しかし今後になにかを期待してしまうのは確かである!

例えるなら、FF7で初めてポリゴンゲームを体験したときのような気持ち。
ボコボコのポリゴンなのだが、ドット絵のRPGから3Dキャラが動き回るRPGに変わった瞬間・・・あのときの感動に近いものがあります。

CGとしてのレベルはまだまだ低いが、これがもっと綺麗なグラフィックでなめらかな動きになると、CGの世界への没入感が半端ないものになると思います。
女の子のキャラやコスチュームのレパートリーも増え、さらにはアニメやゲームのキャラとかも・・・(*´Д`)w

今までのVRと違った新しい世界を垣間見えた気がしました(´・ω・`)♪

 
 
 
 
もし購入されるのなら後編だけで良いと思います。前篇は4分しかない上、エッチな内容が全然ないw普通のAVで例えるならインタビューパート並の内容しかありませんw

【VR】VR女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした

みんなに伝えよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です