エロゲ実況はじめました!

ちゃんねる登録大歓迎(´・ω・`)♪

天冥のコンキスタのプレイ評価【エロゲ】

2020年5月29日に発売されたエロゲ『天冥のコンキスタ』のプレイ評価していくよ!

こちらは体験版・製品版の両方をプレイしてのレビューとなります。

(画像は体験版のものが多く使用していますが、製品版と差はありません)

天冥のコンキスタの購入を検討している方はご参考にどうぞ(´・ω・`)♪

天冥のコンキスタの購入ページ@DMM

コイカツ!のプレイ評価と感想

2020年3月16日

天冥のコンキスタとは

天冥のコンキスタはエウシュリーというブランドから発売されるエロゲです。

エウシュリーはエロゲーメーカーの中でも、ガチなゲーム作品を作るブランド。よってこのコンキスタもガチゲームのエロゲです。

原画絵師やシナリオは下記の通り。

原画うろ
夜ノみつき
鳩月つみき
シナリオ如月聖
花咲樹木
坂元星日

ゲームのジャンルはシミュレーションRPG。ファイアーエンブレムみたいなやつですね!

流れは

  1. 準備パート
  2. ストーリーパート
  3. 戦闘パート

の順で各シナリオが進んでいきます。

準備パート(インターミッション)

装備を整えたり、スキルをセットしたり、経験値を振り分けたりします。

ユニットが増えていくと、戦略の幅も広がり、どれを育てていくか、どんな組み合わせが良いか、など頭をフル回転させる必要があります。

捕まえた敵を仲間にするか?経験値にするか?も悩みどころ。

ストーリーパート

準備を終えるとシナリオが進みます。

ストーリーは立ち絵の会話形式で進んでいきます。

既読スキップも可能なので周回プレイもストレスが少なくできそうです。

戦闘パート

戦闘はターン制RPG。こちらのユニットを動かし攻撃が終わると、敵のターンになり攻撃を受けます。

マス目上を動かして、射程範囲内に敵がいれば攻撃できるという、一般的なシミュレーションRPGと変わりません。

ユニットによって移動距離も異なり、武器やスキルによって攻撃範囲も様々です。

なので事前準備をしっかりとして、ユニットやスキルの特性をちゃんと頭に入れておく必要があります。

【関連】初心者におすすめのエロゲ

天冥のコンキスタのエロシーン

コンキスタにもちゃんとエロシーンがあります!

ゲームがガチ過ぎてエロゲであることを忘れていしまいそうになりますが、ちゃんとエロシーンあるのです。

ただしエロシーンを見るには条件があります。

それは、戦闘で敵のユニットを捕らえることです。

ただ倒すだけではダメなのです。ちゃんと捕らえる必要があります。なので戦闘ではそのへんも気を遣いつつ、勝ちに行かなければいけません。

捕まえた敵ユニットは一覧で確認できて、エッチできる相手はアイコンが表示されます。

「Hシーン有り」となっているユニットのみエロシーンを見れる

すべての敵ユニットがエッチできるわけではありませんので、エロシーンが見たければ女の子のユニットを狙って捕まえましょう。

オークやゴーレムを捕まえても、当たり前ですがエッチできません(´・ω・`)

製品版ではちゃんとオークもエッチシーンありましたw

エッチシーンのCGはヘルミィナさんがメインですけど。

開放されたエロシーンは後から見直すこともできます!

▼天冥のコンキスタのエッチシーン動画(体験版より)

体験版のティエネーとのエッチ動画です。製品版とは内容が異なる可能性があります。

天冥のコンキスタの攻略

攻略というほどでもないけど、天冥のコンキスタの体験版をやっていて、使えそうなものを書いていくよ!

魅了して捕獲しよう

コンキスタでエロシーンを見るためには敵を捕獲しなければいけない!

で、捕獲するにはどうしたら良いかというと、敵を魅了して『魅了値』をMAXにしてから倒すのだ!!

このハートが魅了値
魅了するスキルを使う
敵の魅了値が増える
100%MAXの状態で倒すと捕獲できる

魅了スキルは特定の女性キャラが持っているので、そいつに頑張ってもらうしかないw

また魅了スキルではダメージそのものは与えられないので、おのずと戦闘が長くなってしんどい(*´Д`)

ただ、捕獲した敵ユニットはエロシーンだけではなく、仲間として戦ってくれるし、いらなければ経験値として養分にもできるので、戦闘ではできるだけたくさん捕獲しておきたい!

援護攻撃スキルを上手く使おう

なんか敵さんが何度も攻撃してくるなぁ、と思ったら 『援護攻撃』 というスキルがあるらしい。

コンキスタの体験版の中でおそらく一番重宝するスキル

ハルピュアや捕獲したエンジェルちゃんが使えます。

ハルピュアは羽弓を装備すると使える

で、どんなスキルかと言うと、エンジェルちゃんが隣のマスにいる状態で敵に攻撃すると、エンジェルちゃんも追加攻撃をしてくれるというチートスキル。

使いこなすとかなり楽に敵を倒せるようになります。

輪廻の呪を使って強化

ストーリーを21節まで進めると、輪廻の呪を使えるようになります。

輪廻の呪ではユニットのクラスチェンジが可能ですが、できることは3種類あります。

説明必要なもの
クラスアップ上位クラスにチェンジする対象ユニットのLV
生贄にするユニット
輪始現在のクラスのままLv1に戻すアイテム「輪の宝珠」
廻清初期クラスのLv1に戻すアイテム「廻の宝珠」

クラスアップすると基本スペックの底上げや新しいスキルの獲得などができるようになります。

基本的に輪回では覚えたスキルを引き継ぐことができます。 輪始は基本スペックを上げ直したい時に、 廻清は下位クラスのスキルを覚えたい時に使用します。

これを利用すると援護攻撃の使えるアークエンジェルや、解錠スキルを持ったサッキュパスなどを作成することができます。

天冥のコンキスタのプレイ評価

天冥のコンキスタのプレイ評価をしていきます。

現在プレイ進行中になりますので、今後ぼちぼち評価が変わっていくかもしれません。

ストーリー【△】

天使軍の絶滅・主人公の体をもとに戻すためのストーリー。

・・・なんだけど全体的に薄っぺらい。

基本的にヘルミィナの立ち絵と主人公との会話のみでストーリーが進行していく。

その会話がただ「それっぽこと」言っているだけで全然要領がつかめない。結果何をしたいのか何をしているのかさっぱり伝わって来ず、だらだら会話が続いているだけの印象。

話が進んでいるのかどうかすら分からなくなってくる。

まさにコレw

エンディングはなんだろう・・・打ち切り漫画みたいな終わり方w

また、敵として出てくるヒロインキャラを倒してしまうか?仲間にするか?もほぼシナリオ分岐なし。若干会話シーンが追加されたり、戦闘マップが分岐することはあったが、ストーリーとしては1本道である。

ゲーム性【◯】

自分はこの手のゲームをあまりやったことがなかったので遊んでいて面白かったです。ただこれまでのエウシュリーのエロゲに比べると劣化版と言われるようです。。。

コンキスタを攻略していくにはユニットをしっかりと育てていく必要があります。ちゃんとレベル上げしないと途中で詰みます。

ユニットを育てるには戦闘で敵を捕獲してたくさん経験値を稼ぐことが重要です。

というわけで、いかに捕獲ができるか?というのがこのゲームの鍵なのです。

・・・が、捕獲がかなりシンドいゲーム。

捕獲するには、魅了スキルで敵の魅了値をMAXにするか、捕獲攻撃で倒すかの2択になります。

魅了スキルは後半になるにつれ敵の魅了値が溜まりづらく、一体捕獲するためだけに、何ターンも敵に殴られ続けなければならない。

クラウス(主人公)の捕獲スキルもあるが、火力が低い上に射程も1マスしかなく貧弱である。

よって、かなりのマゾゲー仕様でございます(´・ω・`)

ユニットの種類もたくさんあるのだが、使用するのはほぼ固定されてしまっていてもいなくても良いのばかり。

装備も1キャラ一つしかできないので、戦略の幅も広がらずワンパターンになってしまう。

ゲームの難易度としては、そこそこ難しいがしっかり戦略立てて進めれば問題なくクリアできるちょうどよいレベル。詰んでしまってもやり直しが出来る救済システムもある。

クリア時間はまったりやって50時間くらい。

腰を据えてやるゲームとしては悪くないかと思います(エロゲとしては??)

エッチ【△】

エッチシーンは普通かな・・・ADVのエロゲと同じく、CGイラストとエロボイスで構成されています。

見るためには戦闘で捕まえなくてはいけないため、エッチシーンにたどり着くまでは長い。すぐにエロシーンを見たい!って人には向かなそうです。

エッチは捕まえた女の子を攻めるというもの。女の子(主に天使)によって嫌がっているものを犯したり、相手もノリノリだったり・・・といろんなパターンのエッチシーンが楽しめます。

それほど人を選ばないエッチプレイだと思います。

ただモブキャラのエッチシーンは1枚のみ。ヘルミィナ等のサブキャラは何枚か用意されています。

操作性【◯】

特にストレスもなくプレイできます。

自分はマウスで操作しましたが、ジョイパッドにも対応しているのでお好きな方でどうぞ。

ところどころ思っていたように操作できなくて、アレ?!って思うところがあったが細かすぎてよく覚えていないので、きっとそれほど気にならないレベルだと思う。

戦闘はクウォータービューなのでキャラが壁や木に隠れてしまうこともあり、フィールドを回転できないのが不満かな・・・ちょいちょい見づらいので回転くらいはしたい。

あと戦闘中にセーブができません。戦闘中にする場合はアイテムが必要になります。これは賛否が分かれるところかな。自分としては戦闘中にセーブしまくると難易度が極端に下がるので、これでもアリかなとは思ってます。

やりこみ要素【△】

あまりやりこみ要素が見当たらない。一回クリアしたらまぁ満足かな・・・

コンキスタには周回用のモードもあり、クリア時のデータを引き継いで最初からプレイできます。要するに強くてニューゲーム。

周回プレイでは戦闘もスキップできるので、やり残しがあるところまでサクッと進める。

ただそれほどやり残しがない!!

ミッションと捕獲をそこそこやっておけば、1周目でほぼコンプできてしまう。

「輪始」でユニットを鍛え直す、というのもアリだけどそこまで強くする必要性も感じない・・・というか上限が決まっていてそれほど強くならない。

ユニットを鍛え直すにも、また捕獲プレイの繰り返しになるだけで・・・シンドい。

天冥のコンキスタのプレイ動画

体験版のプレイ動画をyoutubeにアップしてみました。

戦闘シーンのみで、エロシーンはまったくありませんが、ゲームの雰囲気は分かるかと!

体験版は3ステージありますので、3つ分をアップしていきます。

天冥のコンキスタまとめ

天冥のコンキスタを2周プレイしてみました。

ゲーム性としてはネットの評価ほど悪く感じませんでしたが、ストレスはめっちゃ溜まりますw

あとストーリーはつまらない!

難易度もそこそこあり、かと言ってクリアできない難しさでもなく、ただミッションを完璧に達成させようとすると、頭を回転させて何度もやり直しが必要になったりもします。

とりあえずクリアを目指したい人はある程度サクサク進めそうですが、コンプリートを目指そうとするとハマってしまう可能性はあります。

じっくり腰を据えてやりたいエロゲ。

天冥のコンキスタの購入ページ@DMM

ハニーセレクト2リビドーのプレイ評価

2020年5月29日

気に入ったらSNSやブログで紹介してね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

天冥のコンキスタの購入ページ